過去の士業×音楽=LIVE

「士業×音楽=LIVE」とは



2013年秋から始動したこの「士業×音楽=LIVE」。


このページでは、当イベントの趣旨や目的の部分に触れたいと思います。



「士業ってなに?」と思われている方も多いはず。

まずは、その説明をさせてください。


「士業(しぎょう)」とは、資格名に「士」の字が入る職業のことです。

たとえば、行政書士や司法書士、弁護士や税理士などが一般的に「士業」と呼ばれます。


こういった職業がどんな内容の仕事をしているのかというのは、まだまだ世間一般には浸透していません。



弁護士に関しては、よくドラマやバラエティ番組などでも活躍しているので、業務範囲が分かる方も多いと思いますが、それ以外の行政書士や司法書士などの士業が何をしているかなんて、普通に生活をしていると知らなくて当然です。


ですが、ご自身で事業をされている経営者の方はもちろん、それ以外の方も「何かがあったときに誰に頼ればいいのか」が分かっていれば、安心して生活を送っていただける等、士業を知るメリットはたくさんあります。


そこで、「音楽」というキャッチーなものと、堅いイメージの「士業」を組み合わせれば、これまで士業に関わりが無かった人たちにも、士業を知ってもらえる機会を作れるのではないか、そう思って立ち上げたのがこの士業×音楽=LIVE(通称:士業ライブ)です。




音楽には不思議な強い力があります。


その音楽を介して、士業の方とそれ以外の様々な職業の方が交流できる場を作ることで、より士業を身近に感じてもらうことができ、それによって士業全体の認知度が向上し、士業を利用する人が増えていく。それが、さらに社会全体を元気にすることに繋がる。


このイベントが、その未来に少しでも貢献できれば、これ以上に嬉しいことはありません。



当イベントは、音楽好きな士業や経営者の方の「人前で演奏したい」という『音楽的欲求の解消』をはじめ、上記のような、音楽の力を介した『深い人脈形成』や『士業の認知度向上』などを目的として、ライブイベント+交流会という形で、2013年から年一回のペースで開催しています。



ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます。

当イベントの趣旨や目的といった部分を、少しはお伝えすることができたかと思います。




日本最大級の士業と音楽の祭典「士業×音楽=LIVE」。


普段は仕事上でしか関わらない士業同士・経営者同士が、ライブハウスという場所で、同じ音を共有しながら全力で楽しむ。

その先に、日常では得られないプライスレスなものが必ず見えてきます。


それを掴んでいただくためにも、来場、出演、協賛など何らかの形で、当イベントに関わっていただけると嬉しく思います。



今後とも士業×音楽=LIVEを、よろしくお願いいたします!



2015年1月6日

士業×音楽=LIVE 主催

 行政書士 坂本 翔


コンタクト

Copyright(c) ROC inc. All Rights Reserved.